ペニトリン PENITORIN 効果検証レポート

0
ペニトリン penitorinを実際に飲んで効果検証

ペニトリン penitorinを実際に飲んで効果検証

ペニトリンが最強進化【ペニトリンMAX】で新発売!

▶ペニトリンMAXレビュー

ペニトリン新規購入キャンペーン実施中!

ペニトリンマックス【PENITORIN MAX】効果検証

ペニトリンを選ぶべき理由3点
◎科学的な効果の確証されたL-シトルリンとL-アルギニンを高配合
◎性にオープンな国・アメリカ、そしてタイの男性たちからの熱い支持を受ける製品
◎販売サイトの清潔感と充実のサポート体制

私とペニトリンの出会い~その他の増大サプリを経て

まだ日本に今のような「**ハラスメント」の概念も何もなかった時代、私は下半身のボリュームのことで、級友や上司たちから、かなり心にくる言葉で悪罵されたことがありました。

その記憶は、40代も後半に差し掛かり、妻と成人した子供を持つ今になっても脳裏に苦々しく根を下ろしています。

現代風にいえば、トラウマというところでしょうか。

ただそれも、以前使用した「VITOX」という増大サプリを使って、いくぶん解消されました。

しかしそれ以降、味を占めて購入したサプリは残念ながらどれもハズレ。

増大するどころか、効果のないサプリを漫然と飲むうちに、せっかく大きくなったペニスもほとんど元に戻ってしまいました。

そこで選んだのがペニトリンだったのです。

ペニトリン増大推移

公式サイトも信頼感あるしっかりとした作りで、はっきりと「増大効果が期待できる」事を自信満々に謳っています。

また、通販サイトは非常に清潔感溢れる作りでサポート体制も充実しており、なかなか信頼できる雰囲気です。

海外で圧倒的人気のペニトリンを実際に飲んでみました

海外で圧倒的人気のペニトリンを実際に飲んでみました

ペニトリンの副作用は一切感じませんでした

今回、以前増大したペニスが委縮してしまったこともあり、多少「焦り」はないでもありませんでしたが押さえるべきところは押さえます。

何事も最初にリスクを検討してから判断する――これは、私が長年のサラリーマン生活で体得してきた、数少ない善き習性と言えそうです。

実際、ペニトリンの副作用はどうなのか? 安全性は…?

答えは、「問題なし」と言っていいでしょう。というのも、ペニトリンに含まれているのはごく限られた成分です。

L-シトルリン、L-アルギニン、亜鉛が主成分で、これはもともと身体が必要としているものばかり。それがただちに身体に害になろうはずがありません。

ただ、販売サイトの副作用の項目を見ていると、「軽度の下痢の報告はあり」とのこと。

もっとも、「継続的に服用することで改善されていきます」とのフォローもあり、それは「耐性がつく」という意味でも科学的に理に適ったことではあるので、心配は無用でしょう。

ペニトリンは「科学的根拠のある成分のみ」を高配合

他の増大サプリとペニトリンの明らかな違いは、「科学的な根拠のある成分のみ」をたっぷりと配合しているという点かと思います。

それぞれの製品の特色を出すために、メーカーは競って目新しい成分を含有させ、プッシュしますが数々の失敗を経た私はそんなことには引っかかりません。

実際、増大のメカニズムを考えると、この種のサプリメントに必要な成分というのは限られています。

ずばり、それはL-シトルリンと、Lアルギニンです。

そしてペニトリンには、L-シトルリンが140mg、そしてL-アルギニンが260mgも含まれています。

これらの配合量を明確に表示しているのは、さすが規格にうるさい本場海外のサプリ。

含有量が明記されている。信頼性抜群です

含有量が明記されている。信頼性抜群です

その他、亜鉛は16mgと、いずれも男性の活力に影響する成分が、圧倒的と言ってもいいレベルで高配合。さらには抗酸化作用(=若返り効果)のあるポリフェノールもミックスされています。

万古不易の鉄板成分だけを使った、シンプルな構成――それゆえの説得力があります。

すでに周知の通りかもしれませんが、念のためそれぞれの成分の働きを確認しておきます。

・L-シトルリンの効果
全身の血の巡りを良くします。男性器の勃起とは、ペニスの中にある海綿体と呼ばれるスポンジのような部位に血が集まって膨張する現象です。すなわち、血流が改善されることは直接的に勃起力のアップ、さらにはペニスそのものの増強にも繋がってくるわけです。

・L-アルギニンの効果
視床下部に働きかけて、成長ホルモンの分泌を促します。その名の通り、成長ホルモンは下半身の成長にも影響を与え、それのみならず、たとえば脂肪代謝の改善、精力増強、血管・心臓の機能向上などの効果をもたらします。

・亜鉛の効果
男性ホルモン「テストステロン」の分泌量をアップさせます。その結果、精液の量が増えて、射精時の快感が増します。さらには免疫向上、育毛、糖尿病改善の効果もあります。

*ちなみに亜鉛の一日の上限摂取量は、男性であれば45mg程度で、これを超えた場合には副作用の恐れがあります。具体的には「下痢」の報告が多く、ペニトリンの飲み始めに下痢を実感される方が多いのは、この亜鉛の過剰摂取によるものと思われます。しかしそもそもペニトリンの用量である1日2錠~3錠の飲み方を守る限り、危険はありません。

個人的には上記成分以外にも、ポリフェノールが含まれているところが好印象です。抗酸化作用は、別名「若返り」などとも言われていますが、その内実はもっと具体的なところで、肌の老化を防いだり、ストレスを和らげてくれたり、便通をも改善してくれます。チョコレートやワインに含まれているのですが、私はどちらでも好きではありません。ペニトリンを飲み続けることでポリフェノールまで摂取できるのは、嬉しいポイントです。

実録ペニトリン6か月レポート

経験上、ペニス増大サプリは3か月以上飲んではじめて、効果が出始めるものです。

そのため、今回、ペニトリンは最初から半年分注文。その経過について簡単にまとめると

・1か月目~2か月目…増大効果0.2cm、しかし「倦怠感」が吹き飛ぶ
・3か月目…精力グングンと回復。久しぶりのマスターベーションを楽しむ
・4か月目…およそ0.7cmの増大!
・6か月目…1.3cmの増大。勃起時の持続力と性感にも変化が!

この通りとなります。やはり3か月を過ぎてから、「ズドン」と来るという印象です。

◎ペニトリンを飲み始めて1か月~2か月目

いつも通り、というべきか、今回も郵便局留め、代引きでの購入です。家族に中身を知られないための、ささやかな工夫です。

もちろんクレジットカードや銀行振込で買って、自宅まで届けてもらうこともできます。おそらくそのように買う人の方が多いでしょうね。

海外製品なので、エアーメールで届きます(私の場合は注文から6日後に届きました)。

ベタベタと税関のシールが貼られた段ボールの中身を空けると、黒い瓶に入ったペニトリンが現れます。1瓶60錠で、1日2錠の用量を守って飲めば、ちょうど1ヶ月もつ計算ですね。

風味づけのようなことはされておらず、ごくごく普通のカプセルです。水、あるいは白湯で飲むのが原則。吸収率が悪くなるといけないので、お酒やジュースで飲むのはやめた方がいいでしょう。

1か月、2か月目というのは、いわば身体への「仕込み」の時期です。あらかじめ考えていた通り、すぐさま効果が出るわけではありません。ただ、日数が経つにつれ、何か身体がポカポカしてくるというか、体内のサビが取れて動きにキレが出てくる感じはあります。

若干大きめのサプリメント。慣れてしまえば問題無し

若干大きめのサプリメント。慣れてしまえば問題無し

◎ペニトリンを飲み始めて3か月

少しずつ効果が出てきました。まず自覚したのは、下品な話ですが、下半身の悶々です。

40も過ぎると、若い頃のようにちょっとしたことで反応しなくなってきます。

ただ最近は、ペニトリンの成分(おそらく亜鉛のおかげが強い気がします)が身体にしみこんで、性的な刺激に対して敏感になってきます。

仕事で忙殺されながらも、家に帰ってくると何となく体力が残っていて、この時期から2日に1回程度はマスターベーションをする余裕も出てきました。話が横にそれますが、最近のその種のサイトというのは凄い充実ぶりですね。かつて夢中になった女優さんに久々にお世話になりました。

そういえば、昔はマスターベーションのことを「自涜」なんて言った時代もあったな、と懐かしく思い出します。若い人は知らないかもしれませんが、「いけないこと」みたいに言われていたんですよ。心身の健康のためを思っても、自慰はむしろ善きことなのですが。

◎ペニトリンを飲み始めて4か月

以前、バリテインを飲んだときもそうでしたが、3か月を過ぎて翌月に突入したあたりでペニスに変化が現れました。その増大値、およそ0.7cm。ミリ単位ではあるのですが、明らかに大きくなっています。

平常時にも、見た目のボリューム感が若干増してきた印象です。誰に気付かれるものでなくとも、スモールペニスシンドロームな自分にとっては、これは重大な変化と言えます。

◎ペニトリンを飲み始めて半年

ここで現在の私に話が追いつきます。定規で測ると、増大値は約1.3cmに収束しました。

まあ、及第点は軽くクリアしていると言っていいでしょう。

2cm、3cm伸びたという噂もありますが、それはそもそも体内の動きが活発な若い世代に限った話なのだと思います。

嬉しいのは、単純な大きさだけでなく、勃起時の持続力がアップしたことです。お恥ずかしい話ですが、先日、久々に妻とベッドを共にしたところ、前回は中折れで虚しく終了という憂き目にあったのですが、今回は最後まで達することができました。

そして、亜鉛による精液増量の効き目もあってか、射精時に精管が律動する心地よい感覚が、非常に強くなっています。

最初に公式ページを見たときにはまさかここまでとは期待していませんでしたが、科学的根拠のある成分のみを高配合したペニトリンの効果は本物でした。

今回私は利用しませんでしたが、服用に当たって疑問点が出てきたときには、販売サイト内にメールアドレスが設置されているので、そこまで問い合わせれば各自に担当がついてフォローしてくれるようです。

はじめて増大サプリを試すオーバーエイジの世代にもとても嬉しい点ですね。

なお特別価格で購入できる場合もあるようですお早めに確認下さい。

※追記です。購入元のCCライフさんより、ペニトリンの保存期間のアナウンスがありました。基本的に未開封であれば2年ほどは問題なく保存できるとの事です。大量ストックでも問題なさそうですね。

また、開封後も半年ほどは問題なく利用可能です。開封後はできるだけはやめに使いきりましょう。湿度にも気をつけてください。

ペニトリン 総評

profile-2 調査担当:H
最近メタボ街道まっしぐら。血流改善も含め精力剤常用。
VITOX-α感謝還元キャンペーン
Share.

管理人について